お知らせ

2014/12/21弘法大師開眼法要。

 2014年12月21日、弘法大師開眼法要が厳修されました。

多くの信者様及び参詣者の祈りの中、住職・僧正様方により盛大に厳修されました。

>>お知らせ一覧へ

豪渓

岡山県を代表する紅葉の名所として知られています。中天にそびえ立つ天柱山と、それを取り巻くいくつもの奇岩や絶壁、そして渓谷を潤す清流とが、ダイナミックな渓谷美を造り出しています。秋の紅葉だけでなく、春の新緑や初夏の蛍など、季節ごとの自然美をお楽しみください。

>>詳しくは「周辺情報」へ

豪渓寺

天柱山豪渓寺は江戸後期から明治初めごろつくられたお寺です。宗派は真言宗醍醐派で総本山は醍醐寺三宝院です。新年の初護摩、2月の節分会、春のお彼岸やお盆の供養、毎月第三日曜日の壇護摩など参拝者の皆様の諸願成就祈願を行います。どなた様もお気兼ねなくお参りください。

>>詳しくは「豪渓寺について」へ

アクセス

◆自家用車
岡山自動車道総社岡山西I.Cから南西に車で約10分
◆JR・バス
JR伯備線総社駅から北に車で約20分(約12km)
JR伯備線総社駅からバスで約30分
JR伯備線豪渓駅から北に車で約15分
JR伯備線豪渓駅からバスで約10分
グーグルマップへリンク>詳細地図

豪渓寺 アクセスマップ

  • 周辺情報
  • 年間行事

1月の行事

1月の行事 初護摩

護摩は屋外で行う紫灯護摩が焚かれ、新たな年の決意をする新年初頭の法要を行います。

真言宗 醍醐派
天柱山 豪渓寺

住職 大西 俊幸(オオニシ シュンコウ)
〒719-1151
岡山県総社市槇谷2763
TEL 0866-95-8718
FAX 0866-95-9231